2009年1月13日 (火)

「Safe Trip Home」 Dido

1


Didoの待望の新アルバム、「Safe Trip Home」です!!
昨年末に2枚組の輸入盤を購入してから、もうこれしか聴いていません。
私としては今までで最高傑作!(white flagも大好きだけど)
どの曲も文句なし、見事。

特に好きなのは「Don't Believe In Love」、「Look No Further」と「Let's Do The Things We Normally Do」。
曲の多さに惹かれて輸入盤を購入したので、日本語歌詞が分からないのが残念。レンタル開始になったら早速チェックしたいです。


なんだろうな、ここ1ヶ月くらいの自分の身の上というか、心情というか、気持ちにメロディがしっくり馴染むのです。私の身体がこの音楽を欲しているという感じ。聴いていると、心が落ち着いて凪いでいく感じ。
Dido、毎回素敵な音楽をいつもありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

最近聴いている音楽

購入したCDのレビューをさっぱり書いていませんでした。
もう膨大な量になってしまったので、最近特にヘビロテしているCDをいくつか。


・Jason Mraz 「We Sing, We Dance, We Steal Things」
・Gavin DeGraw 「Gavin DeGraw」
・Leona Lewis 「Spirit」

続きを読む "最近聴いている音楽"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

番組と音楽

全米やユーロの感想について記事を書き始めたのですが、話の方向がずれてしまったので別記事を作りました。スケートの感想はまた今度。
最近は書きかけで放置している記事が多くて、反省です…

発端は、JSportsのスケートのCMが素敵だな、ということだたったんです。
音楽の与える視聴者へのイメージは大きいと思いますが、ここではそんなお話です。

続きを読む "番組と音楽"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

本日のCD

全日本選手権の興奮からまだ冷めやらぬ状態ですが、
男子も涙だったけど女子も泣いてしまった…
久々のCD紹介です。
随分と書いていなかったカテゴリなので、年末調整とでも言いますか(笑)、怒濤のごとくここ数ヶ月で購入したCDを並べていきたいと思います。

カナダで購入したもの、中国で購入したもの、そしてアメリカンアイドル関連、日本で購入したものなど…。
オススメなアルバムが多いので、ぜひぜひリンクしてあるオフィシャルなどから試聴してみてください!!この中から気に入った曲をあれば嬉しいなと思います。

ところで、音楽つながりで。
フジテレビの女子SPだったかな、村主さんのフラッフのBGMがAIのキャサリン・マクフィー(たぶん「Home」、今度確かめます)でした!さらっと見ていただけですが、男子、女子共にフラッフのBGMは私好みな感じでした。
今知りたいのはエキシビションの安藤選手のアンコール曲ですね。


※まだ最後まで書いていませんが、また近々続きをアップします。

続きを読む "本日のCD"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

本日のCD

久しぶりに音楽情報をアップです。
1ヶ月半ぶりにどさっとCDを購入したのでそれをまとめてレビュー。ついでにその1ヶ月半前に購入したCDもまだ記事書いてなかったのでその紹介もします。

例によって洋楽ポップスばかりです。しかも男性シンガーが多い。女性では最近あまり「あたり」に出会ってないかも。この間の日米対抗のエキシビションでキャロライン・ジャンが使っていたDelta Goodremの「born to try」を聞いて久しぶりに引っ張りだして聞いてみたり。最初の出会いは元Westlifeのブライアンとのコラボだったかな。(泣けたなぁ)これくらい透明度のあって力のある女性ヴォーカルを探したいです。


本日の一押しは邦楽から、秦基博です。(記事のラストに詳細な感想あり)YouTubeから1曲どうぞ。この曲で私は好きになりました。


※以下、リンクはってあるのはYouTubeです。

続きを読む "本日のCD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

カナダ土産:David UsherのCD

記事を書くのをすっかり忘れていました。
海外旅行での自分へのお土産に必ず買うCD、カナダ旅行でももちろん買いました。その2枚を紹介します。
ただ、今回は英語圏、しかもアメリカのお隣カナダということで、お店に行ってもアメリカ、UKの音楽ばかり。どれがカナダでしか手に入らなそうなものなのか…カナダ発のアーティストはメジャーな人も多いですし、なかなか難しい。というわけで、事前に買おうと決めていたアーティストのCDだけを購入しました。

その前にちょっと余談ですが、私はよく作業をしながらネットラジオを聞いています。iTunesに登録されているネットラジオでクリックするだけで簡単に聞けます。何百というチャンネルがあり、ポップス、ジャズ、クラシック、宗教音楽まで自分の好みをチョイスできます。
アメリカのポップスを聴けば、ドートリーやエリオット・ヤミンが流れて、「ああ、やっぱりすごいヒットしているんだな」と実感しますし、フランスのチャンネルを開けば、グレゴリーの曲が1時間おきに流れたりして、すごく胸が熱くなります。クリストフも結構流れます!そして、たまに気分を変えてアラビアンな音楽ばかり聴いたりします。
気になった音楽があればアーティスト名をメモったりして購入したりもします。音楽好きにはお財布に危険なネットラジオです(笑)

現在聞いているフランスのラジオで、なんとなく懐かしい感じのダンスミュージックだなぁと思ったら、ポーラ・アブドゥールでした(笑)実は初めて彼女の曲を聞きました…。

続きを読む "カナダ土産:David UsherのCD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

本日のCD

3枚のCDを紹介。

・Gregory Lemarchal 「Je Deviens Moi」
 以前に紹介したフランスのアーティストの1stアルバム。こんなにも胸をしめつけられるアルバムは久しぶりです。電車の中で泣きそうになります…。

・Public Symphony 「Public Symphony」
 どうジャンル分けしたらいいのか…。ポップス?これもPVでいつも泣きます。知名度が低いので、色々な人に聴いてもらいたいです。

・Sebastian 「Vintage Virgin」
 王道ポップス!楽しく、明るく、ときに切なく、北欧ポップスがつまっています。


詳細は以下。

続きを読む "本日のCD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

Aleksander With インストアライブ&サイン会♪

Alek


台風の影響で、行こうと思っていた横浜の花火大会が中止、結局午後は雨もなく涼しくて絶好の花火大会日和だったのが残念でした。浴衣着るときは涼しい方が助かります。
そこで急遽、新宿で行われたアレクザンダー・ウィズのインストアライブに行くことに決定し、行ってきました!せっかくだったので、浴衣着て、片蝶結びという帯に挑戦して出かけました。この夏初めての浴衣でしたが、着付けも色々補正いれてばっちり、長時間の外出にも着崩れせずにすみました。

アレクザンダー・ウィズというアーティストは、「ノルウェーアイドル」出身のシンガーソングライターで、以前にも記事でとりあげました。(移行前の「紫陽花日記」にて)

続きを読む "Aleksander With インストアライブ&サイン会♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

ヨーロッパ旅行の(自分への)土産:CD

海外旅行の楽しみのひとつが、現地でのCDの購入です。アメリカの音楽なら比較的マニアックなものも手に入りますが、その他の国となると、値段も高くなったり、そもそも情報があまりなかったりで購入は大変。旅行先のCDショップでランキングに入っているその国の言葉のCDを買うのが、私の何よりの楽しみです。

というわけで、今回はフランスから3枚のCDを購入しました。

続きを読む "ヨーロッパ旅行の(自分への)土産:CD"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

本日のCD

今回は2枚のCDを紹介。

・鬼束ちひろ 「everyhome」 
2年7ヶ月ぶりのシングル。これほどまでに復活を待ち望んだアーティストはいません。

・Imogen Heap 「Speak For Yourself」
ダンスアイドル(So you think you can dance)ファンなら覚えているはず!
圧倒的な存在感と新しい音楽の可能性を示唆してくれました。

続きを読む "本日のCD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧