« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年4月25日 (土)

東京バレエ団45周年特別プロ

1週間遅れとなりましたが、感想を書き留めておこう。

最近は仕事が忙しすぎて、平日の舞台はまず無理なので情報収集をしていませんでした。
槻矢さんにお誘いいただかなかったら、フォーゲル君とサラファーノフ(…なぜかサラファーノフには君つけないな;)の共演舞台を見逃すところでした!


「エチュード」、もしかしてこの演目、生では初見かも。
エトワールとしてフォーゲル君とサラファーノフがこれでもか!とテクニックを見せつけてくれました。
フォーゲル君のテクニカルなのにあくまでエレガントで王子な跳躍、サラファーノフの相変わらずなやんちゃ坊主っぽい威勢の良いピルエット。もうどちらを見たらいいのやら。
今年はマリインスキーも来日するのよね。マリインスキー贔屓の私です、絶対見に行かなくては!!

この「エチュード」は東京バレエ団のコールドも素晴らしかった!!
終盤に向けてどんどん盛り上がって行く様子が本当に良かったです。


それで気力を使い果たしたか、申し訳ない、2作品めのノイマイヤーの「月に寄せる7つの俳句」は少々眠りの世界へと誘われてしまいました。。。


3作品めの「タムタム」はエネルギッシュな舞台でとても楽しめました。打楽器奏者の方がとてもハイテンションで、時々舞台のダンサーよりも気になってしまったり(笑)1度演奏している打楽器が転倒しそうになって手で押さえていました(演奏には影響なし!!)


久しぶりのバレエの舞台、楽しかったです!
実は舞台のあとにちょっとしたお楽しみがありました♪♪
そこで分かったのは、フォーゲル君の優等生ぶりとサラファーノフの英語がちょっぴり苦手なこと。ちなみに、背の高さはフォーゲル君がちょっとだけ高いくらい。サラファーノフって舞台で感じるより背が高いです。でも細い!

次は世界バレエフェス、見に行けたらいいなぁ。
そして秋はマリインスキーですね!
(ほんとはデンマークとか色々行きたいんですけどねー)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

「鴨川ホルモー」

たまには読書ネタを。

弟に「絶対面白いから」と渡されたのが万城目学の「鴨川ホルモー」。
作者名は目にしていたものの、最近はあまりハードカバーには手を伸ばせず。
ちょうど文庫だということで通勤のお供に借りて読み始めました。


結果からいうと、面白い!!!
普段、天の邪鬼な私はベストセラーとか映画化という言葉からあえて目をそらし避けて避けて読書をするのですが、これは面白かったですね。ちなみに、来週くらいから映画も公開されるらしいです。

この「鴨川ホルモー」はタイトルからも想像がつくように、京都が舞台になります。
作中には京都の通り名、交差点、神社、諸々が読者の知識に関係なくざくざく出てきます。京都の地理が分からなくても面白いでしょう。
ただ!分かると100倍楽しい。
私は京都、5回ほど旅行しています。作中に登場する通りや交差点はほぼ分かりました。なので、ああ、あの道路でこんなことが…、あの神社であんなことが…、と想像は膨らむのです。

映画を見るかは分からないですが、見てもいいなぁと(私としては珍しく)思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

Season8 ファイナリスト決定!!

セミファイナリストの第3グループの発表、ワイルドカードの発表、パフォーマンス、ワイルドカードからの復活ファイナリスト決定…と一気に見ました。

嬉しい復活もあり、色々と思うところもあり。

続きを読む "Season8 ファイナリスト決定!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »