« 「マリインスキー・バレエのミューズたち」 | トップページ | マラーホフの贈り物 Bプロ »

2008年2月21日 (木)

修論発表会、終了

ちょっと早いですがブログは「桜」です。

ようやく、修論発表会を終えました!!
たった2日間でパワポつくって原稿つくって練習して臨みましたが無事に終了。ちょうど前後の研究室がバリバリのエンジニアリングで表や数式の飛び交った発表だったのに比べて、私の研究室はまったりとストーリーを語りました(私の専門分野は文系に近いところもある)。そのせいだかなんだか分かりませんが、質疑応答もあまり厳しいつっこみはなく…でも、本当に私は自分の研究室の研究が大好きです。

打ち上げでは紹興酒を飲み過ぎて帰路はかなり気持ち悪かったのが反省です…。調子に乗りすぎました。
今までの学生生活を振り返りつつ、教授たちと色々語りあい、我が大学の将来に思いをはせつつ(←おおげさ)、残りの学生生活もあと1ヶ月となりました。

まだ論文の手直し、教授との打ち合わせなど、色々残っていますが、卒業はできそうです。
今夜は自分へのご褒美に確保しておいたバレエを見に行きます♪


|

« 「マリインスキー・バレエのミューズたち」 | トップページ | マラーホフの贈り物 Bプロ »

日記」カテゴリの記事

コメント

修論発表会、お疲れ様でした。私も看護学校に通っているので、『ケーススタディ』なるお披露目会(?)いや研究発表が卒業前にありまして、"ぱわーぽいんと"という代物を『自在に』『巧みに』そして『聴取者にわかり易く』駆使していかなければいけないんですよ。紫陽花さん、私にパワポの取り扱いを教えてくださいませんか?

投稿: reiko | 2008年2月22日 (金) 15時30分

>reikoさん
私もパワポたいして使えませんよ(笑)
アニメーションとか色々効果的な機能はあるようですが、私は紙芝居。原始的です。
とりあえず、一番言いたいことは大きく簡潔に!見せたい写真や図はでかでかと!でしょうね。あとは全体的に文字は大きめに…。
頑張ってください。

投稿: 紫陽花 | 2008年2月23日 (土) 01時29分

お疲れ様でした。
私も大昔の学生時代の研究発表思い出しました。
今はパワポとかいいものがあるんですね。

ちょっと遅れましたが、四大陸は納得の結果です。
高橋君は世界戦でどれだけやれるかな。
たしかに精神的に強くなったけどね。

投稿: あかね | 2008年2月24日 (日) 07時31分

>あかねさん
こんにちは!
とりあえず発表まで終えることができました。あとは手直しして提出です。
パワポは大変優れたツールなんですが、その機能を存分に生かせるだけの技量が自分には足りません(笑)

いよいよワールドですね。
高橋の勢いは凄いです。安定感抜群ですね。もちろん、またワールドともなれば違ってくるとは思いますが、どの選手も良い演技ができるといいな、と思います。

投稿: 紫陽花 | 2008年2月25日 (月) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修論発表会、終了:

« 「マリインスキー・バレエのミューズたち」 | トップページ | マラーホフの贈り物 Bプロ »