« 1日30時間 | トップページ | @nifty:Sports フィギュアスケートアワード2007 »

2007年6月 7日 (木)

キッカケはなんでもいい

昨日、帰宅したら弟がU-22日本代表vsマレーシア代表の試合を見ていました。久しぶりに私もつきあってサッカー観戦。これは来年の北京オリンピックの地区予選だったらしい。最近は、試合をやっていても何の試合なのか、さっぱりです(笑)
オリンピックは年齢制限があるので、そのオリンピックのときに出場できるメンバーで組んでいるわけですよね?オリンピックは確かU-23でしたから。だから、選手が皆若いのなんのって。1986年生まれがほとんどでしたね。今のA代表ですらもう私の記憶は古いものになっているのに、その下なんて分かりません。

本題は、その若い選手の中に、「わー可愛い♪」と思ってしまった選手がいたってことなんです。ぼーっと眺めていたサッカーも一人に注目しだすと面白くなります。最初は名前が分からなくて、必死にユニホームを追っていたんですが、なかなか角度からして名前が読めなくて、地上派デジタルの恩恵に預かってデータを呼び出してようやく名前が判明、細貝萌(ほそがいはじめ)という選手でした。



私には色々好きなスポーツがあります。その筆頭はフィギュアスケートであることは言うまでもないんですが、多分スケートよりも早くから好きだったのがサッカー。小学校中学年の頃、Jリーグ発足直前くらいからサッカーが好きでした。好きなチームは横浜フリューゲルス、その後チームは消滅し、数年ブランクの後、横浜Fマリノスを応援しようという気分になり、そして今は横浜FCを応援するに至っています。
野球はもちろんベイスターズファンなのですが、優勝した1998年のときにはまだ関心はありませんでした。多分、テレビが家になかったからですね。好きになりようがなかったのです。世の中が大騒ぎしているなあというくらいで。それから多分、1、2年後、ある選手を見て、突如ベイスターズにハマりました。その選手は福盛(笑)いや〜、おじさん、太ってる、そんなイメージしか野球になかったのですが、こんなにかっこいい人が選手でいるんだ!とびっくりしたわけです。彼を見たいがために野球中継を見るようになり、ベイスターズの選手が全員好きになり、他のチームにトレードされても応援して、またコーチとして戻ってくると嬉しくて。今は特定の選手を応援しているというよりは、ベイスターズというチームのファンになっています。

話があちこち飛んでいますが、なんでも最初はミーハーでいいと思うんです。スケートだってミーハー要素が多いし、しばらく離れていたサッカーも1人カッコいい選手がいればまた熱中するというもの。でも、私はスケートも野球もサッカーも、ある程度以上そのスポーツを知っていますし、その他のチーム(あるいは選手)についても知識があります。それは、特定の選手を応援していくうちに、もっとそのスポーツそのものを楽しむために身につけた知識。だから、特定の応援している選手がいても、それと同じかそれ以上にそのスポーツ全体が好きなんです。

最近は若いスポーツ選手がアイドル化していますよね。別にそのこと自体はどうでもいいのです。でも、その選手を見たいがためにその試合のチケットを買って、その選手がその日は出なかったから、と試合途中で会場を出てくるおばさんがいる、そんな映像を見ると、それは違うんじゃないかと思うのです。それはフィギュアスケートのワールドでも感じたことと同じ。浅田真央を見たら帰る人を目の当たりにして唖然としたものです。特定の選手のファンであることはまったくかまわないのですが(私だってそうです)、そのスポーツ全体を見ようともせずにそういう行動をするということが我慢できないのです。
個人の楽しみ方の違い、といってしまえばそれまでかもしれません。好きな選手の試合だけ見ていればそれで満足なのかもしれませんけどね。でも、ちょっと寂しいなあと思うのです。


さて、あとは蛇足。
最初に書いた、細貝萌(はじめ、と読むことにびっくり)選手、公式ブログがあったので読んでみました。若い…。文章が若いのですよ。私とは2歳くらいしか違わないのに、やっぱり若い。
それに、写真、試合で見たときの方がカッコ良かったな、と思いました。スポーツ選手ってそういう場合多いですよね。やはり額に汗して懸命にフィールドを走っているときの方が美しいものです。また、スポーツ選手はえてして私服よりもユニホーム姿の方が様になっています。(フィギュアスケート選手にはユニホームがないので、もしかしたら私服もグッドなのかも)
それにしても、サッカー選手は野球選手よりもカッコいい率が高いと思います(笑)弟にそう言ったら、「Jリーグはルックス審査もあるから」。いやいや、それならアウトになってる才能ある選手もいるって。誰とはいいませんが(笑)
昨日の試合ではFW萬代選手、巻選手に似ていてびっくり。やはり自分より若い選手には温かい目で見守ってあげたい、と思ってしまいますね〜。

|

« 1日30時間 | トップページ | @nifty:Sports フィギュアスケートアワード2007 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッカケはなんでもいい:

« 1日30時間 | トップページ | @nifty:Sports フィギュアスケートアワード2007 »