2010年6月28日 (月)

英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」

実は初英国ロイヤル観劇でした。
「うたかた〜」も初めてでしたが。

最近はドラマチックバレエが自分のブームです。
数年前はオリエンタル系「海賊」や「バヤデルカ」がブームでした。

「うたかた〜」は、本当にもう、胸がいっぱいになりました。
ルドルフのクレイジーな激情に飲み込まれてしまって。
理屈では割り切れず、夢だけでは生きられず。

ラスト、墓場のシーンは怖かったです。。。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

桜も散り

こんにちは。
まだここを覗いてくださっている方はいらっしゃるのでしょうか。。。
ほんっとにサボっています。

単純に時間がないのは確かです。
他のブログさんを訪問する余裕もないので、自分で記事を書くのはなおさら。

でも、それだけでもないです。
ブログって全世界にオープンな場所なんですよね。つまり、記事を書くってそれなりにエネルギーを使うわけなんです。昔は、学生の頃はそんなにエネルギーを使っているとは意識していなかったのだけど、社会人になってもう3年目、私のすべての時間から仕事を差し引いたわずかな時間、余裕も、身近な範囲で使い果たしてしまってるんです。

最近はそのエネルギーを費やしてでもここで何をしたいのか、分からなくなってしまったのが、更新が滞っていた原因かな。
今までの一番の原動力だったスケートも以前ほど時間をかけていないんですよね。
時間がなくて、録画した試合もちょっとずつつまみ食いだし。自分のスケートレッスンはしばらくお休みしていたところを復活して再び熱が入っているんだけど。

ま、ぶつぶつ言ってはいても、今までこのブログを通じて知り合った色々な方達のこと、交わした言葉を思い出すと、やっぱりこの場所には意味があるんだなぁって思えるので、また気持ちが切り替わったら戻ってきます!!
難しいことを考えるのは止めよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

オリンピック

始まってますね。
しかし、私は毎日深夜帰宅の忙しさなので、ほとんど見れていません(泣)
なんだってこの時期にこんなに忙しいの〜と思いつつ、トリノのときも徹夜続きの忙しさだったし、ソルトレイクのときは受験だったし。。。
こういうものなのかもしれません。

でも、結果は見ています。
昼休みにワンセグで見たりもしています。

先週は仕事で体力も精神力も奪われた酷い状態で、ブライアン・ジュベールのSPに遭遇し、2日間、気付くと涙ぐむ日々でした。(弱っていた私の心には衝撃的すぎました)
救われたのは、FSのキスクラのブライアンの顔を見てから。
きちんと滑りきって、試合を終えた、そのブライアンの顔を見てからは少し精神的に落ち着いています。

ブライアンを見続けて8年近く。
考えてみれば、毎年疑いもなく氷の上に姿を表すブライアンを応援し続けていられることが、幸せなことなんです。私も今まで好きだった選手が引退してしまったり、いつのまにか姿を消していたり、経験してきました。
でも、ブライアンはいつもシーズンが始まると氷の上にいました。全ての試合に万全の体勢で出られることは最近は少なくなっているけど、毎年振付けだったり、コーチだったり、進化を見せてくれます。
オリンピックでスピンやステップのレベルにLv3やLv4ばかりだったと聞いています。それこそがブライアンの進化。

もうこうなったらとことん付き合うよ、ブライアン。
そんな気分です!


オリンピックももう少し。
明日はアイスダンスの結果が出ますね。
ドムシャバの素晴らしいタンゴにうっとりし、メリチャリのインド舞踊に魅せられ、テッスコのフラメンコにはただ圧倒され。。。
思ったよりもOD終了時点で点差が開いたので、このままいくのかなぁとは思いつつ、やっぱり明日も結果を追いかけてしまうでしょう。。

4年に1度のお祭りなのに、仕事に忙殺されてじっくり味わえないのが本当に残念です。
残りを楽しみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

復活組

怒濤のごとく、JSportsにてスケートの試合が放送されています。
録画しつつ、ちょこちょこつまみ食いしている感じなのですが、いやはや、まだプルシェンコの試合も夢のようなのに、ランビエールにサーシャ・コーエンと、ここ数年で伸びてきた若い選手達に交じって試合を戦っているのには、びっくりです。

ランビエールのフリー。
以前は特別熱狂的なファンというわけではなかったのですが(大好きな選手ではもちろんありました)、なんか、惚れ直しました(笑)。私はクラシックバレエの舞台を観ることも趣味なので、フィギュアスケートにおいて、時々バレエなどのダンスをモチーフに取り入れた演技で、やっぱり「マネ」に過ぎないなぁと感じる選手がいることもありました。
でも、今回のユーロのランビのフリーは、彼がダンサーであることを感じさせる演技でした。う〜ん、以前より断然、踊りが上手くなっている気がします!!

サーシャ。
まだSPしか見ていないですが、なんですか、あのスパイラルの途中のバレエジャンプ!(笑)
やはり若い他の選手と比べて演技の吸引力が違うし、指先まで行き届いた振りがすごい。ソルトレイクオリンピックで大好きになって以来、女子シングルの中では大好きな選手筆頭でしたが、やっぱり素晴らしいですね。ちゃんと戻ってきて試合に出場しただけでも、すごいことだと思います。


それにしても、本当にオリンピックはどうなるんでしょう。
オリンピックごとに、選手も、自分も年をとっていますが、懐かしく変わらない顔ぶれが揃うのもまた嬉しいこと。本当に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

スケート@表参道ヒルズ

またもや休日は原宿です!
この日は表参道ヒルズのスケートがお目当てでした。

03

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

休日@原宿

ここ2ヶ月くらい、原宿/表参道に毎週のように行っているような気がします。グランプリファイナルを見に行ったりしていたせいもあると思いますが。

色々楽しいカフェを発見しているのですが、この日訪れたのはアボカド専門店「MADOSH!」、アボカド大好きな私はメニューから何を選ぼうか迷ってしまいました。結局選んだのはこれ。

01

照り焼きスパムアボカドン!塩のきいたスパムとまろやかなアボカドがマッチ。ちなみにドリンクもアボカドマンゴースムージー♪

お腹を満たした後は、美術展です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年最初のレッスン

3連休のお休みは取れなかったですが、合間をぬって新年最初のスケートレッスンと原宿散策へ出かけました。(原宿散策は別記事で)

レッスンは10ヶ月のお休みを経て去年秋から再開していましたが、今年初の教室は懐かしい先生のレッスンを久々に受けるとともに、一番仲良しの先生とのお別れもありました。

思えば、3年前、思い立ってリンクに通い始め、初心者用の教室で最初に歩き方を教わった先生でした。担当の教室を離れてからも、アドバイスを度々受けたり、そのうちスケートそっちのけで仕事、恋愛など、いつも色々な話をしていました。
10ヶ月スケートを離れていた私を温かく迎えてくれたスケートリンクは、いつも変わらない安心感のある場所でしたが、小さかった子供がいつの間にか背が伸びて綺麗なスピンをしていたり、というようにやっぱり人は動いて行きます。私がいつの間にか学生から社会人になっているように。

ちょっぴり寂しい気持ちで自主練習をしていましたが、馴染みの先生に「ア・ハッピー・ニュー・イヤ〜」と声をかけられた時には和みました(笑)
人は動いても、人と人のつながりは変わらないですね。

というわけで、あらためて今年もマイペースに楽しみながらレッスンを続けようと思ったのでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

新春、金沢へ

日本海側の寒波、悪天候が連日報じられる中、お正月休みを利用して金沢旅行に行ってきました。
私にとっては学生以来2回目、以前訪れたときは夏でしたが、今回は極寒の旅となりました。


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

久しぶりの記事が新年の挨拶となってしまいました:
なかなか更新できていませんが、今年はオリンピックイヤーですし、
また少しずつ感じたことを書いていければなぁと思っています。

今年も皆様に幸せが訪れますように。。。
そして、すべてのスケート選手の上にも充実した時が訪れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

ブライアン、怪我でGPファイナル欠場!

まさかブライアンの怪我がYahoo!のトップニュースになろうとは。。。
あの世界選手権優勝の年と同じ、ブレードを逆の足に刺してしまった怪我のようです。
傷口が開いていてもオリンピックには行くと本人は言っているそうですが。

早く治って、できればユーロに間に合いますように。
あのシーズン、回復して世界選手権で優勝したように、オリンピックが最良の結果となりますように。

| | コメント (0)

«「2012」